アンチエイジングのカギとなるレスベラトロール

 

レスベラトロールは、赤ワインに多く含まれていることで有名なポリフェノールの一種です。身体に良い影響を与えるさまざまな働きをすることで知られていて、多くの研究機関が研究を進めています。
レスベラトロールは、アンチエイジングにも効果があるとされています。肌のシミやくすみなどの原因になるメラニン色素をつくり出してしまうチロシナーゼや、ヒアルロニダーゼ、コラゲナーゼ、エラスターゼなどの酵素を抑制する働きがあり、美肌作りの手助けをしてくれます。また、メラニンをつくり出してしまうこれらの酵素は、ヒアルロン酸や、コラーゲン、エラスチンなどの美肌成分を壊す働きもあるため、酵素を抑制することで、美肌成分を効率的に摂取することができます。
また、レスベラトロールは、長寿遺伝子であるサーチュインを活性化させることも明らかにされています。サーチュインは、老化を遅らせ、寿命を延ばすといわれる遺伝子であり、この遺伝子を活性化させることで、体の細胞のアンチエイジングをすることができます。体の内部から若返らせることができるため、病気などにもなりにくい体作りをすることができます。これらの他にも、さまざまな役割があるため、今後、さらに研究が進む可能性が高いです。